2013年03月25日

コスメティックスのこと。温めるボディケアとは

コスメティックスの中には、顔だけでなく、体に使用するものがあります。
それが、ボディケアコスメティックスです。

ボディケアコスメティックスといえば、ボディソープやボディローション、ボディクリームなどが挙げられますが、シェイプアップしたいなら、ボディマッサージがおすすめです。
マッサージは、使用することで体の新陳代謝を高めます。
新陳代謝が高まると、血液の流れが良くなり、エネルギーを消費しやすい体になります。
そして、やがて痩せやすく、太りにくい体になっていきます。

また、老廃物を排出する作用もあるため、むくみの解消ができ、サイズダウンも出来ますし、冷え性の改善にもなります。
マッサージを行うときは、直前にお風呂に入って体を温めると、さらに効果が出やすくなるためオススメです。
コスメティックスにおいては、ジェル状のものが多くなっていて、特にスリミング機能に優れているものもあります。

また、香りもよく、一日の終わりにリラックスできるようなものもあります。

posted by ふろっぐまん at 14:37| Comment(0) | コスメティックスボディケア

2013年02月26日

コスメティックス 涙袋はアイライナーで作れちゃう

今年とても流行しているメイクとして、涙袋を作って目を大きく見せる方法があります。

そもそも涙袋とは目の下まぶたに沿ってある膨らんでいる部分のことです。
ここがぷっくりしていると瞳が大きく見えて、女性らしさがアップし、タレントやモデルさんたちのような顔になれちゃうんです。
雑誌やテレビでも紹介されていて、今や女子の間では定番のコスメティックスといえるんです。

この涙袋を、コスメティックスのアイライナー一つで簡単に作ることができます。
カラーはホワイトや淡いピンクで、パールの入ったものを使用します。
ゴールドも、肌馴染みの良い色味だといえます。
ただし粒子の粗い、ギラギラ感が強く見えてしまうものは避けてくださいね。

作業はたった一つです。
このコスメティックスのアイライナーを下まぶたにひと塗りするだけなんです。
仕上げに目頭と目じりは少しぼかすと、より自然な印象になります。
目の下にあるクマも目立たなくなり、立体感のある明るい瞳が作れますよ。

コスメティックスで、忙しい朝でも華やかなメイクとなります。

posted by ふろっぐまん at 14:37| Comment(0) | コスメティックステクニック

コスメティックス活用法、ボディケアとシミ対策

毎日のお肌のケアの中で、最も関心の高い部位はやはり顔ではないでしょうか。

しかしながら、トータルにスキンケアを考えたとき、気になるのがお肌だけでなくボディケアとなります。
体全体はやはり顔と同じ皮膚でできており、お手入れを怠ればどうしてもシミやシワなどのトラブルも出てくるのです。

そこで、ここでは、シミ対策とボディケアの方法、コスメティックスの活用法について説明していきます。
コスメティックスの中には、ボディケアのためのものも多くあり、保湿や美白効果の高い成分をたっぷりと配合しているものもあります。

特にボディローションやクリームなどは、単に保湿のためだけでなく、シミやくすみ対策を行う最大のチャンスでもあります。
お風呂上がり、肌が柔らかくなっている状態のときにコスメティックスを活用しましょう。

肘や膝は特に乾燥が気になる部分ですから、クリームなどを重ねてつけるようにします。
コスメティックスは、使用感や香りがそれぞれ異なりますから、自分の肌のタイプにあったものを取り入れて活用することが大切です。

posted by ふろっぐまん at 13:37| Comment(0) | コスメティックスボディケア