2013年02月26日

コスメティックス 涙袋はアイライナーで作れちゃう

今年とても流行しているメイクとして、涙袋を作って目を大きく見せる方法があります。

そもそも涙袋とは目の下まぶたに沿ってある膨らんでいる部分のことです。
ここがぷっくりしていると瞳が大きく見えて、女性らしさがアップし、タレントやモデルさんたちのような顔になれちゃうんです。
雑誌やテレビでも紹介されていて、今や女子の間では定番のコスメティックスといえるんです。

この涙袋を、コスメティックスのアイライナー一つで簡単に作ることができます。
カラーはホワイトや淡いピンクで、パールの入ったものを使用します。
ゴールドも、肌馴染みの良い色味だといえます。
ただし粒子の粗い、ギラギラ感が強く見えてしまうものは避けてくださいね。

作業はたった一つです。
このコスメティックスのアイライナーを下まぶたにひと塗りするだけなんです。
仕上げに目頭と目じりは少しぼかすと、より自然な印象になります。
目の下にあるクマも目立たなくなり、立体感のある明るい瞳が作れますよ。

コスメティックスで、忙しい朝でも華やかなメイクとなります。

posted by ふろっぐまん at 14:37| Comment(0) | コスメティックステクニック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: