2014年02月10日

コスメティックスを節約、自分で作るパック

女性なら誰しも自分を綺麗に見せたいと思いコスメティックスを利用します。
しかしコスメティックスにお金をかけられる女性ばかりではありません。
専業主婦や学生などは、化粧水や乳液などの基本的なコスメティックスを購入するのが精一杯で、パックなどの特別なコスメティックスは節約しているので手が出せないという人も多いでしょう。

そんな時は、自分でパックを作ってみるのがオススメです。
一番シンプルで基本となるものは、小麦粉と水です。
このどの家庭にでもある2つを混ぜ合わせて適度な固さにし、肌に塗るだけで余分な角質や汚れを落とす事ができます。

この基本にプラスして、シミが気になる人は緑茶の粉を混ぜてみたり、保湿がしたい人はハチミツを混ぜ、水の代わりにヨーグルトや米のとぎ汁を利用するのも効果的です。
基本形に自分なりにアレンジを加えることで、どんな肌悩みにも対応可能です。
そして何よりコストがもの凄く安いので、節約中でも気兼ねなく行える美容法です。

posted by ふろっぐまん at 15:26| Comment(0) | コスメティックステクニック